www.showmecasscounty.com
時計って、家具やアクセサリーの部類の中でも、 なんだか特別感を感じます。 たとえば家具として考えても、その部屋の中でも、目立つ場所に配置されますし、 デザインや色などもこだわってえらばれる方が多いような気がします。 昔のねじまき式の時計などは、その存在感たるやものすごいものでした。 1時や2時などのちょうどの時間には、その時間の数だけ鐘がなり、 1時半や、2時半などの、30分きざみでも1回鐘がなるような感じでした。 それから、腕時計にしてみても、 ちゃんとしたメーカーやブランド品が、こぞってこだわりの商品をよい値段で発売していますよね。 腕時計は、恋人へのプレゼントとしても、よく選ばれるものだと思います。 「時を刻む」ということは、やはり特別な意味合いが含まれるといいますか、 人生の時間を刻むということですから、 たとえばおそろいの腕時計をしていれば、一緒の時間を刻んでいる、という意味合いにもなるのかもしれませんね。